読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

徒然なるままに

A.B.C-Z 五関晃一、KAT-TUN 中丸雄一、V6 長野博を自担とする私が自由気ままにのんびり思いを書き連ねる場所。

私が唯一泣いてしまう曲。

私は、普段涙を見せることは無いんです。感動でも悔しさでも。涙目になるぐらいで。

 

そんな私が、唯一聴くだけで泣いちゃう曲があるんです。

 

みんな大好きAirです。

 

私が初めてこの曲を聴いたのは、この前のフォエバ魂福岡公演。

ラスサビ前の演出。スタンド2階席前から4列目の超絶上手側。

あまり演出は見えなかったけど、バラの花束持って現れた6人の王子様。

あの瞬間は本当に夢のようで、実はあんまり覚えてないんです。

 

それからは狂ったようにAirを聴き、ライブDVDを買い漁り、Airの立派な演出厨となったこの私なのです。

CD音源よりライブ。Airのマルチアングルでは勿論我が自担・長野博アングルを鬼再生。

皆色々好きなやつあるじゃないですか。フォエバ魂がいいって人、セクバニ魂がいいって人、READY?魂がいいって人。

私は断然フォエバ魂派です。だって初めて見たやつがそれなんだもん。仕方ないじゃん。

一時期は本当に泣いてました。あのバラの花束のところで。ぶわぁぁぁって来て。毎日それやってたらさすがに体が慣れてきたのか、最近は泣かないようになってきてたんです。

でもあれですよ。ライブ音源がCD化されたじゃないですか。

借りてすぐ、帰宅する車のなかでかけてたんです。

そしてAirの最初。イノッチの歌い出し。ぶわぁぁぁっと来て。車のなかで運転しながら思わず涙ぐんじゃって。やっぱり大好きなんだなぁって。

 

love has never gone baby いつの日もoh yeah
so we belong together これからも
ちょっとのすれ違い そんなときにでも
きっと分かり合える ふたりなら

「聞いてるの?」って言う 君の唇と
「仕事中」って言う 僕の唇は
言いたい気持ちはわかってるのに
なんだかうまくいかないよね

君がそばにいることに慣れてた
空気みたい やっと気づいたんだ
ここに君がいなくなれば僕は 生きられないから

I say love you I love you 言葉にして
sorry baby my baby 今すぐにも
you are my love just my love 伝えなくちゃ
心の想いは見えないから
不安な気持ちは見えないから

love has never gone baby いつの日もoh yeah
so we belong together これからも
ちょっとのすれ違い そんなときにでも
きっと分かり合える ふたりなら

付き合ってから すぐの誕生日
プライズしたお揃いのリング
もう一度いま あの頃のように
大切なもの 届けたくて

当たり前の毎日が輝く
君は僕をそっと包み込んで
僕は君に笑顔をあげられる 光になれたら

I say love you I love you 会いに行くよ
sorry baby my baby 抱きしめたい
you are my love just my love 機嫌直して
見えない想いを感じたくて
見えない不安を消したいから

love has never gone baby you're my only one
so we belong together thank you for your love
ちゃんと見つめ合おう 心の中まで
どんなときも君を守るから

愛することは思いやりの続き
最初の気持ち 忘れないように
信じることで乗り越えてゆこう きっとできるから

I say love you I love you 言葉にして
sorry baby my baby 今すぐにも
you are my love just my love 伝えなくちゃ
心の想いは見えないから
不安な気持ちは見えないから

I say love you I love you 会いに行くよ
sorry baby my baby 抱きしめたい
you are my love just my love 機嫌直して
見えない想いを感じたくて
見えない不安を消したいから

ありのままの君で ずっとそばにいてよ
世界の誰よりも 愛するから
一緒にいるだけで しあわせをくれる
そう君の笑顔に ありがとう

 

こんな恋愛したいな。私の憧れがこの歌詞にはたくさん詰まってるんです。

恋愛に関してはあまりいい思い出が無い私なので、こんなに素敵な世界があるんだなって。

特に好きなのは、一番最後の岡田くんとイノッチのところ。最高だよね。

 

長野担的には、もう…なんだかなぁー。歌詞の世界観に一番合うのが長野さんなのかなーって。特に、「愛することは思いやりのつづき」っていうところ。長野さんらしいなって。一番ピッタリな歌詞だなって。歌割最高だな誰が考えたんだろう。あと、イノッチで始まって、イノッチで終わるところとか。

 

この曲聴くと、メンバーとの恋愛を妄想してしまうのは私だけですかね?(笑)拗ねた彼女の機嫌を直そうと奮闘する6人、とかね?

 

この曲の時は本当に6人が王子様に見えるんですよね。

多分これからもきっと、この曲が私のナンバーワンなんだろうな。